Yuki式英会話勉強法とは

Yuki式英会話勉強法

価格
20000円
商品内容
◆概要

Yuki式英会話勉強法は、横山ゆき氏が監修を務めている英会話勉強をまとめた教材です。

「1日10分で高速で英語を聞き取るようになる」「トレーニング開始1カ月でネイティブに通じる発音をマスター」「3カ月後にはネイティブと日常会話ができるようになる」、おおよそこのようなことを目標とした内容となっています。

◆英語ができない原因と解決策

英語ができない根本原因は「ネイティブと同じ発音が出来ないから」というのが横山ゆき氏の主張です。

ネイティブ発音ができないから伝わらない、聞き取れない、だからいくら数をこなしても一向に上達しない。

裏を返せば、ネイティブ発音さえできてしまえば、伝わる・聞こえる、さらにはリーディングも得意になるということです。頭の中で音読するからです。

◆日本人の間違った英語学習法

横山ゆき氏の主張によれば、ネイティブ発音を身に付けることは重要であるが、ネイティブに英語を教わるのは得策ではないとの立場です。

ネイティブは日本人が苦手とする部分がわかっていないことがその理由です。

◆英語の発音が難しい理由

特に、英語の場合は、母音の種類が多く、子音も複雑だからです。日本語の場合は、母音は5種類、それ以外が子音と単純です。

英語は、言語としてはシンプルだけど発音が難しいから日本人が躓いてしまうのです。逆に言えば、発音さえクリアしてしまえば、言語自体は難しくないのですぐにマスターすることができます。

◆発音におけるリズムの重要性

母音や子音の問題だけでなく、英語にはリズムが重要だと、横山ゆき氏は言います。

「母音・子音」「アクセント・イントネーション」「リズム」、これらは英語の発音において、全て重要ですが、特に重要なのはリズムです。

カタカナ英語のアジア系アメリカ人でも、英語のリズムにあっていればそこそこ通じてしまうのです。そしてそのリズムの覚え方は、頭ではなく体で覚えることです。

Yuki式英会話勉強法では、膝を叩く(ニータップ)ことで、英語のリズムを体で覚えていきます。

ネイティブのリズムを膝を叩きながらマネするだけというトレーニングを毎日10分行うだけで、英語のリズムを完璧に覚えることができます。

TOEIC頻出フレーズや日常会話で頻出するフレーズを30個ピックアップして、膝を叩いていきます。これを1カ月続けるだけでネイティブの会話が聞き取れるようになります。

◆Yuki式英会話勉強法の4ステップ

STEP1 英語のリズムを覚える

ここで膝を叩いていきます(ニータップ)。

STEP2 文法の基本を覚える

中学校レベルの英文法で十分です。日常英会話をする上では4つの文法を覚えるだけでOKです。その理由についても解説しています。

STEP3 ネイティブが使う英語を覚える

文法通りの英語とネイティブの慣用表現の2種類をカバーしています。

文法通りの英語も学ぶにはTOEIC問題集が最適、慣用表現を学ぶには海外ドラマが最適ということで「最新海外ドラマ解説講座」を収録しています。

これら2種類を使って、文法通りの英語とネイティブとの会話で必要なフレーズを3カ月程度で網羅できるように構成されています。

STEP4 その英語をネイティブと同じように発音する

◆その他、Yuki式英会話勉強法で学べること

・英語マインドへの切り替え方

・英語メンタルブロックの取り除き方

メンタルブロックとは「できない」「どうせ無理」といった心理的なもので、出来ない理由を探してしまうことです。

・一度身に付ければずっと使える英語体質の作り方

・ネイティブ発音を最速で簡単に身に付ける方法

・これだけでOKな4つの英文法

・海外ドラマとTOEICの良いところだけを掻い摘んで、ネイティブ英語をゲット

・長文英語のライティングとリーディングができる用意なる

・3カ月でTOEIC650点を取る方法

などなど。

◆特典

・無制限メールサポート

・週1回更新するフォローアップコンテンツ

TEDで最新英語フレーズを学びます。販売者のYUKIさんが、TEDを解説付きで週1回配信してくれます。

・お勧めの海外ドラマ一覧

面白いことはもちろん、英会話習得に最適で、あなたにピッタリの海外ドラマが見つけられるようにまとめられた9ページのPDFファイルです。

・SNSでチェックしておくべき有名人リスト

ネイティブが実際に使用している英語を学ぶためにもってこいの有名人のFACEBOOKとTWITTERアカウントを知ることができます。

・英会話をアップグレードする「エッセンスフレーズ」10選

会話の最後にちょっと付け加えるだけで会話のセンスがぐっと上がる、エッセンスフレーズを厳選してご紹介します。